アパートやマンションのテレビ映りは正常ですか?

こんにちは。

工場や事務所・店舗の電気工事・省エネ工事を手掛ける岡山県瀬戸内市のミヨシ電工です。


私たちは集合住宅のテレビ設備の施工・調整・改修を手掛けていますが、テレビを見てみて「画面が真っ暗になった」「ブロック状のノイズが出る」といった症状になったことはありませんでしょうか?




こうした現象の原因は、主に3つほど考えられます。


1:電波伝搬上の障害

ビルなどの建造物によって、電波が遮へいされている


2:アンテナ設備関連の異常や故障

アンテナの方向ズレ、折損、ケーブルの断線、接触不良、ブースターの故障など


3:妨害波による混信障害

・建造物や山に反射された不要な電波、家電のモーター類から発する電波、無線局からの電波など




つまりこれらの障害は、設備に手を入れることですぐに直すことができます。


ミヨシ電工では、電界強度(電波の強さ)や電波の品質の把握から調査しています。

ご入居者の快適な受信・視聴を維持したいときは、ぜひミヨシ電工までご連絡ください!


<ミヨシ電工へのお問い合わせはこちら>

TEL.
0869-26-3786

http://miyoshidenko.co.jp/contact


アーカイブ

人気記事